第8回 日本腎臓リハ学会学術集会

平成30年3月17日~18日にかけて仙台国際センターにて、第8回 日本腎臓リハビリテーション学会学術集会が開催されました。本学術集会では350以上の演題が採択され、過去最高の発表演題数となりました。今回、至仁会リハ部門心リハチームからも口述演題をエントリーし、見事採択され、発表を行いました。(聞きに行けなくて残念…)

至仁会では平成30年4月から新たに透析センター新棟の運用が始動します。更なる医療貢献に向けて取り組んでまいります。

「当院外来血液透析患者の介護予防基本チェックリストを使用したフレイル患者の調査と今後の取り組みについて」

圏央所沢病院心リハチーム 理学療法士 久保寺哲也