心大血管疾患リハの施設基準を取得❤️

圏央所沢病院は、心大血管疾患リハビリテーションの施設基準を取得しました。循環器疾患の患者さんのリハビリテーションには、運動耐容能の増加、冠動脈事故発生率や心不全増悪の減少、QOL(生活の質)・生命予後の改善など多くの効果が期待されます。 「心血管疾患におけるリハビリテーションに関 するガイドライン」に基づいて、より質の高いリハビリテーション医療の提供を目指していきたいと思います。