秩父で研修に参加しました ❕

 

img_1954

今日は埼玉県理学療法士会西部ブロックで企画された研修会参加しました。研修は ① 効果的な治療に必要な動作分析の知識と技術 ② 地域包括ケアシステム構築に向けての現状と今後 ③ 事故防止 ~患者と理学療法士を守るために~ という3つにテーマで、地域ケアそして事故防止の研修に参加しました。地域包括ケアシステムについて様々な研修で話は聞いていましたが、講師の渡邉先生は今までの研修で聞いた難しい内容のものを、とても分かりやすく説明をして頂けました。また、事故防止では弁護士と看護師のダブルライセンスを取得している石井先生からは患者さん、理学療法士の双方がいかに安全にリハビリテーションを行うことが重要であるということを改めて再確認させて頂きました。研修会後には埼玉が誇る観光地『秩父』で懇親会(BBQ)があり、研修会と交流会に参加しとっても充実した1日でした。そして、秩父の限定ポテチをgetしました ♡