地域づくりによる介護予防推進支援事業

IMG_1904埼玉県理学療法士会からの依頼によって当法人の高野、所沢ロイヤル病院の長島さんが高齢者福祉課の皆さんと一緒に、住民が主体的に運営する通いの場を普及するため、全8回のサポーター養成講座を行いました。そして、今日は講座の最終回、数か所の住民主体の通いの場が立ち上がることになりました ♪

住民主体の通いの場で実施される体操は『トコろん元気百歳体操』という名称となり、所沢市の様々な場所で『トコろん元気百歳体操』が実施され、高齢者の方がいきいきと暮らしていけるような地域となるよう願っています。