2016-04

学会発表、メディア掲載など

雑誌に掲載されました(フェイズスリー)

フェイズ・スリーに至仁会リハビリテーション部門の取り組みが掲載されました。至仁会では要支援の方を対象としたデイサービス( フィットリハ 陽 )を4店舗運営しています。『要支援者を対象とした予防リハで新たな患者層の ファン を増やす』 リハビリテーション科 杉浦恵介
リハ機器 導入

IVES®(アイビス)を圏央所沢病院に導入しました ♪

アイビス はよしかわ通所リハビリテーション 道 で導入し、利用者の方からとっても好評を得ていましたが、圏央所沢病院にも導入をしました。アイビス は麻痺した腕や足の弱くなってしまった動きを感知し、電気刺激で弱くなった動きをサポートするリハビリテーション機器です。主に上肢の麻痺に対しての機能回復に効果があると言われ…
人材育成 / 新人教育

新人教育の続き ♪

新人教育を今日も行いました。PT・OTの国家試験は合格しましたが、まだ免許の登録ができていないので、患者さんを担当することができません。4月の1ヶ月間はこういった知識を深める研修が行われます。
地域リハビリテーション

認知症予防の依頼

平成28年4月13日、狭山市から依頼があり、認知症予防体操を行いました。認知症予防に関心のある50名を超える方々が参加されました。内容は ①準備運動 → ②拮抗運動(左右の手足で違う動き) → ③有酸素運動+課題 という流れで行いました…
リハ機器 導入

MUROソリューション を導入しました ♪

圏央所沢病院でリハビリテーション機器のMUROソリューションを導入しました。MUROソリューションはマヒした筋や筋力が低下した筋の筋電量に応じた電気刺激を行う機器です。上肢の運動麻痺に対する治療法としてHANDS療法が有名ですが、HANDS療法はこの機器で実施できます。
人材育成 / 新人教育

新人教育を行っています ♪

至仁会リハビリテーション部門ではPT 8名、OT 4名、ST 1名の合計13名の職員が入職しました。新入職員の方は、4月の1か月間は圏央所沢病院で基礎的な知識・技術を学び、5月からは所属部署への配置となります。入職時はものすごい緊張していましたが、2週間が経過して少しずつ慣れてきたようですね。これからは一緒に働く…
日々のこと

薬学生の就職セミナーに参加 ♪

人材の採用担当、経営企画室、居宅介護支援センターのケアマネージャー、地域連携室など様々です。スタッフの意欲や技能によってキャリアアップは無限大の可能性があり…
日々のこと

社会参加支援加算を取得しました!

社会参加支援加算とは、訪問リハビリテーションを利用された要介護の方のADL・IADLが向上し、社会参加を維持できる他のサービス等に移行できるなど、質の高い訪問リハビリテーションを提供する事業所の体制を評価する加算です。今後、さらに質の高いリハビリテーションを提供するよう努力して…
日々のこと

セラピー犬 ♪

圏央所沢病院に隣接した介護老人保健施設 遊 では施設のアイドル セラピー犬の「ラブ」がいます。少しやんちゃな部分もありますが、とってもかわいくて癒されます。話は変わりますが、至仁会リハビリテーション部門ではスタッフは様々な部署に異動をします。管理者はいままで圏央所沢病院で勤務していましたが、4月1日に介護老人…